「LE CLUB」とは・・・

フランス行きの飛行機「エールフランス」の最高級シート「LE CLUB」
椅子に座り、中世ヨーロッパへのフライトを贅沢な空間で味わう・・・

カクテルには旬のフルーツを贅沢に使用し、その季節その味わいを嗜む

絵画や調度品を眺めながらのシャンパーニュとショコラの優雅なマリアージュ

専門知識を得たスタッフ全員による完全なるホスピタリティー

日常と非日常の空間は冷美な重い扉によって隔てられている

その扉の向こうには私達の理想とする、そして皆様が切望する世界が広がっています





住所:愛媛県松山市二番町一丁目9-20キーホールビルB1F
電話番号:089-931-1995 営業時間:19:00〜翌3:00
(材料切れによる時間の短縮あり)
詳細:不定休(店休日はメール又はお電話でお問い合わせ下さいませ)



    
LE CLUBのエントランスに飾られた甲冑 作者出所不明 /19世紀後半

   
LE CLUBを象徴する大絵画「ナポレオン一世の戴冠式」J.L.ダヴィッド/1807年

    
王侯貴族の秘密の晩餐会に招かれし夜・・・地下に存在する決して公にされない社交の場


  
                  

  
数々の調度品・・・・武器、防具、絵画、像など嘗ての貴族達のコレクション並ぶ室内
伝説の剣「エクスカリバー」等、時代を象徴する武器も掲げられた権力者の部屋です。


  
1900年頃 フランス アンティークミラー
  
年代不明 フランス アンティークシガーボックス
  
バカラ、ラリック等の職人作のグラス、18世紀〜19世紀初頭〜中期のアンティークグラスで飲む贅沢


そしてここLE CLUBには、ある信念を持ったバーテンダーが存在しております
世間には様々な情報が溢れ、その中には真実もあれば虚も多く存在します
その中から正しいものだけを見極め、研究し、皆様に味わって頂くまでの道。
その「正しい道」を皆様の目の前に形として表す事に全力を傾けている・・・
仕事中は味見以外にお酒を飲まない、常に研究し、お酒に対して謙虚である
ここLE CLUBにはそんなバーテンダーが存在します。彼らの言葉に耳を傾けてください

 「私達の日々の研究の成果を是非味わって下さい。」

季節のフルーツは勿論の事、全国各地で厳選したフルーツカクテルは格別です。

ミカン農家「門屋さん」がル・クラブのカクテルの為の木を栽培してくれています。
畑の高低、日照などを計算に入れ、食用ではなくカクテル用に栽培した柑橘を使用します。


 ・静岡県掛川市「トマト作りの名人」石山さんが作る「緑健トマト」
など全国に名を馳せる良質な生産者の方々の協力を得ております。

     
 

自らの味覚、感覚で厳選した季節のフルーツカクテルや
研究を重ねたスタンダードカクテルを味わってください



メニュー例(季節により内容は変動します) 

・ブラッディーメアリー…緑健トマトや徳谷トマト等をふんだんに使用。
            ボストンシェーカーで作る「血まみれのメアリー」

・モスコミュール…四万十川流域産の生姜がモスコの歴史を変える

・ジンバック…長崎産スペアミントが今までにないジンバックのスタイルを作り上げる

・ファジーネーブル…岡山産の白桃を使用、リキュールを一切使用しない
          新しい感覚のスタンダードフルーツカクテル

・照葉樹林…宇治抹茶と東方美人を三段振りで仕上げるニューウェーブ。
      もちろんリキュールは一切不使用のル・クラブスタイル

・ジャックローズ…アメリカ産アップルブランデーでオリジナルに限りなく近く。
         自家製グレナデンシロップ、フレッシュライムジュースのハードシェーク仕立て

・ニコラシカ…グランドシャンパーニュ産コニャックと和三盆糖の豪華な顔合わせ

・カルーアミルク…イブラヒムモカを使用した自家製コーヒーリキュールと
         マスカルポーネチーズのホイップ感が決め手です

・ジンフィズ…県内産無農薬レモンで作るジンフィズは、輸入レモンには無い
        「本来のレモンの酸味」が楽しめる

勿論、スタンダードカクテルも気合い十分!
オールドや特別なボトルは用いず、一般的な酒屋で購入可能なものを使用し、技術、理論だけで勝負。

・ジントニック…今まで何百杯何千杯練習しただろうか・・・シンプルかつ究極のスタイル

・マティーニ…音も無く香りを引き出すステアから生まれるドライ&スムーズな口当たり

・ソルティードッグ…ミネラル分たっぷりの海塩の味がフレッシュグレープフルーツの
          味を最大限に引き出すポイントです


ワイン・・・
当店のソムリエが厳選。本日のグラスシャンパーニュ、スティルワインやシェリー、ポートも充実
グラスワインは勿論、厳重なテイスティングにより品揃えを確保しております。 

ハードリカー・・・
全て自らの意志を込めた世界の美酒銘酒達が並ぶバックカウンター

ノンアルコール・・・

お酒が飲めない方、そろそろ酔いを覚まして帰ろうかな・・・という方、大歓迎です!
季節のフルーツ使用のノンアルコールカクテルも充実。
お酒を楽しむようにノンアルコールを楽しむ夜。ル・クラブなら可能です



葉巻もそう。非日常の空間の演出には欠かせないアイテムです。
  
「お酒のアテに何かちょっとつまみたい・・・」オードブル類は私の意向により
生産者の顔が見える無農薬無添加食材を中心に。
例えば生ハム・・・写真のように大きな塊からオーダーごとに切り分けます。
もう市販の生ハムには手が伸びません。

                          
                         




愛媛 松山 の バー ル・クラブ 美味しい カクテル モルト 葉巻 ソムリエ 厳選 ワイン